27年度入園申請について

10月15日から公立・認可保育園の認定申請が始まります。

6日~雇用証明書配布(HPからダウンロード可)

15日~その他の資料配布(HPからダウンロード可)

これらの用紙は認可保育園、ケアプラザにも置いてあります。

認定と利用調整と2枚の通知表が自宅に送付されてきます。

・認定には1か月強かかります。

27年度保育園利用希望のすべての方は「認定」申請を区

役所で行ってください。

・利用調整(認可希望者)は2月発表。

横浜保育室単願は認可を受けるだけですので、認可の希望

者と横浜保育室単願者の用紙の色を変えるとのこと。

≪矢向つぼみ保育園について≫

15日から受け付けを開始(仮予約)

《単願の場合》

来年度からは横浜保育室には利用者の状況を確認できる

ものが何もないため申し込み時に来年度の就労予定などを

確認する簡単な聞き取りを行います。発表は10月末予定、

認定書の確認をもって入園が確定します。

*当園では、一人一人の要求を丁寧に受け入れる対応を行

っていることは見学にいらした方たちには毎回お伝えしてお

りますが、これからの生活に必要な興味関心、集中力、持続

力、柔軟な創造性などのしっかりとした土台を2年、3年の長い

時間をかけて身に着けていきます。そこまでの見通しを持って

当園への入園を希望してくださる方を優先したいと思います。

単願したのに入れなかったらと心配されている方もいると思い

ますが、発表を10月末とすることで、認可への提出に間に合

うようにと思っています。

≪併願希望の方≫

併願は受付仮予約のみ

10月15日から受け付けますが、期限はありません

2月の結果発表後、結果を当園まで知らせ、予約解除を行って

ください。認可に入れなかった方は不安な思いで待ってますの

で、必ず解除の必要な方は連絡をください。

その中から入園者を確定させたいと思います。

新制度開始の年に当たり事務的に惑うことも多くなりそうです。

何事も早めに対処したほうがいいと思います。

明日、また区役所へ行く用がありますので、変更がある場合は

ここでお知らせします。

横浜市認定保育室 矢向つぼみ保育園
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事