風疹非常事態宣言

風疹が大流行しています。

昨年1年分の患者数を今現在で2倍を超えてしまっています。

神奈川県では非常事態宣言も発令しました。

今までかかった人の半数は20代から40代の男性ということで

この方たちは法律の変わり目で予防接種を受けていないか

2回のところを1回しか受けていない世代だということです。

風疹自体は子どものころにかかる感染症であり、心配するも

のではありませんが、妊婦がかかると重い先天性疾患(白内

障・心疾患・難聴)をもったお子さんが生まれる可能性が大き

いと言われています。

神奈川県では予防接種の助成も始まりました。

通常5,6000円のところ自己負担3000円で受けられます。

詳しくはこちらをご覧ください

http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/hokenjo/genre/kansensyo/vaccination.html

受けたほうがよいとされる対象は

昭和54年4月2日~昭和62年10月1日に生まれた方

妊娠を希望されている方、またはこれから可能性のある方

20代から40代の男性

風疹ウィルスは咳やくしゃみで感染するため予防には手洗い

うがい・マスクの着用が有効と言われていますが、かかってからの

特効薬はありません。

妊娠にかかわらず、うつさない為にもその期間の方たちは

ぜひ免疫があるかないか調べるか、予防接種をしましょう。

============以上横浜市のお知らせよりお願い==========

横浜市認定保育室 矢向つぼみ保育園
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事