遅ればせながら・・・

遠足の報告が遅くなってしまいました。
楽しみにしている方が多いのに、いつもながらすみません。
今年の2歳児の遠足、1度は雨で流れてできず、でもお母さんのおいしいお弁当を
2度も味わえて子供たちは、おべんと、おべんとと楽しみにしていました。
今年は子どもたちに自分で切符を持たせてみよう、その準備として子どもたちと
駅に行き、背の高さを見ながらこれなら自分で入れられるというのを確認し、機械に
通すのを自分でやらせてみようと、あえて子供用の切符も用意してみました。
入る前にここから入れてこっちから出てくるからちゃんととるのよと教えると、みな
上手に取ることが出来ていました。
電車に乗るまでは電車来るかな、でんしゃでんしゃと大喜びだった子供たち、電車の
中のマナーを担任が話した後、どうなるかな~と見ていたら、びっくりするくらいの静けさ。
園長担任で顔を見合わせてなんて静かなの・・と笑ってしまいました。
この子たちは話を聞いてちゃんとできるじゃない、改めてやるときはやるなあと感心してしま
いました。
それだけ緊張していたのかもしれませんが、降りたとたんまた嬉しそうにおしゃべり開始。
車掌さんにもバイバイとあいさつして改札へ
尻手駅と同じようにまたここから出てくるからねと言いながら、切符を入れた園長、
切符を取るつもりで・・あれ?そうだ、乗った後は出てこないんだ。
ごめん、みんな・・降りるときは切符は出てこないんだ、園長自身が電車に乗ること自体
久しぶり。やんなっちゃいますね~
バスに乗って夢見が崎まで、そこから歩いてお山まで。
img_20161117_1001261
紅葉が始まっていて街路樹がきれいでした。
いつもの曲がり角に到着したので手を放していこうと言ったとたん元気に走りだす子どもたち。
img_20161117_1007441

img_4455
子どもたちより先に行って走る子供たちの写真を撮ろうとしたところ、早い早い子供たち。
追いつかれてうまく取れない。
img_20161117_1008021
置いてかないで~でした。

img_20161117_1023421

img_20161117_1026261

img_20161117_1027191

img_20161117_1031421
いろいろな動物たちをじーっと見ている子どもたち。
今年のペンギンのところでは、水槽にお水がなかった。
ちょうどお掃除の最中でからっぽ。
だからペンギンたちが歩いて子供たちのそばまでやって来た。
みんなもう夢中。
img_20161117_1032321

img_20161117_1032351
いつもより大きく身近に感じられたのではないかしらね。
img_20161117_1033002
ペンギンさん、子供たちと遊んででくれた後はみんな並んで帰っていきました。
いろんなところに興味津々
img_20161117_1054221

img_20161117_1055512

img_20161117_1058032
お堂の周りは子供が一人通るのがやっとの道、その周りを慎重に
わたります。
戻ってくるとやった~の歓声!
子どもにしてみれば大きな冒険だね。
img_20161117_1107302
「オハヨウ」「オハヨウ」
よくしゃべってくれたオウムさん、

さあ、そろそろお弁当の時間ですよ~
ついてすぐにおべんと食べよと言っていた子どもたちの待ちに待ったお弁当タイム

img_4476

img_4480

img_4479

img_4478

img_4477
前回同様量もちょうどよく、食べやすいお弁当を作っていただき、ありがとうございます。
みんなシートを敷くと上手にお弁当を出して食べ始めました。
お菓子も持って行ったのに、やっぱりお菓子よりお弁当がうれしかったようです。
お菓子に目が行く子供はいませんでしたよ。
食べ終わったらまた遊ぶ。
恒例の木のトンネルでは、走って通り抜けてまた戻る。
木登りよりも走る抜けを楽しんでいました。
img_4482
どこ上る~なんて言っている男の子をしり目に
img_4486
登れたよ~と。
孝介先生がてっぺんまで登って、すごいよ~いい景色というのを聞いて、今年はこんな
てっぺんまで登れた子も、下から先生に続いて登ろうとするので、ひやひやしながら後ろについて
登らせてみました。
img_4493
怖いものなしの女子、でもさすがにてっぺんで手を放して立つことはなく、ホッ。
慰霊塔の後ろの坂
img_4497
坂道をゆっくり慎重に降りる子、駆け降りる子、お芋ゴロゴロのように転がってくる子、
行ったり来たり。
img_4516

img_4511

img_4502

img_4508

img_4522
転がった後もまた楽しい、ケンケンパ
img_4519
転がるよりも慰霊塔の周りで追いかけっこが楽しい子も。
いっぱいいっぱい遊んできました。
いつもは奥の神社から帰ってくるところ、夢見が崎動物園前というところ(降りたところ)
からガストの前までくるバスがあることを発見し、そこから帰ってきました。
長い百段階段を選択するか、近いほうを選択するか、まずは今年は近いほうを選択してみました。
私は階段も捨てがたいな~

夢見が崎動物公園は、小さな山になっていて、その山自体が古墳なのです。
動物園と、戦没者の慰霊等と、神社とそして遊具などもあり、自然たっぷりの中で遊べる
楽しいところです。
ちなみに矢向小学校では、歩いての遠足でした。
昔はみんな歩きや自転車でよく言っていました。
そう遠いところではないのでぜひ行ってみてくださいね。
中には売店はないのでお弁当なども持参したほうがいいですね、
バス停近くのお団子屋さんではおにぎり、海苔巻き、お団子類たくさんあって
昔からおいしいと評判のお店です。特に太巻きがおいしいと評判、
保育園では子供たちの大好きな電車にも乗れるように、電車、バスの両方を利用していますが、
矢向南町から直通のバスもあり、矢向駅からのバスもある。
帰りは尻手駅まで、矢向駅までいろいろありますので、お休みにぜひ出かけてみてください。
のんびり遊んでこれますよ。

*掲載されている写真は顔部分が切れていますが写真をクリックすると全体が見られます。
 容量が原因か、変な載せ方でごめんなさい。

横浜市認定保育室 矢向つぼみ保育園
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事