災害に備えて

9月に町内の防災訓練に参加した際、従来の発電機より

能力は少々劣るけれど、簡単に使えて手軽な発電機を紹介

してもらい、購入を考えていました。

前回の大震災の時は停電もなく、ガスが使えましたので、

食事が作れました。でも停電になった地域の方が赤ちゃんの

ミルクを作れないといって保育園に避難して来られました。

いざという時に情報を得る、お湯を沸かす、明かりをつける、

暖を取る、いろいろなことに使えるとして、購入しました。

ホンダのカセットボンベで発電できるというもの。

カセットコンロ2本で、2時間半、必然的にカセットボンベも

備蓄用に購入しましたが、何でもそうですが、保管場所が・・・

水、食料、そしてこれ、いくら場所を作っても足りませんね。

でも、万が一保育園の中で待機しなくてはならない時の安心

のため、またお近くの方にも何か役に立てるかもしれないと

言う点では購入価値があるというもの。

起きては困るけれど、それも考えに入れておかなければね。

横浜市認定保育室 矢向つぼみ保育園
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事