新制度に向けて

いよいよ来年から子ども子育て支援新制度が始まります。

この話は以前にもしましたが、それに向けて今年の夏から

各地で説明会が行われる予定です。

一般的にまだ周知されていないこの制度ですが、すべての

子どもに関わってきます

これから幼稚園入園を考えている人も保育園に預けたい人も

そして現在保育園に入っている人も新制度に向けて保育の必

要度を認定してもらわなければなりません。

忘れていて申請が遅れると来年度の入園が間に合わないこと

も考えられます。

国が決めたことを市や区でそれに向けて対応していくので、

まだ、はっきり決まっていませんと言うこともありますが(新制

度の保育料など)、まずは認定を受けることは確実です。

介護認定と同じようだと思ってください。

鶴見区では6月に最初の説明会が行われる予定です。

6月から9月ごろまでに3回ほどあります。

これから区役所、地区センター、保育園などにパンフレットなど

が置かれると思います。

入園中の人は、教えてもらうことが出来ますが、家で子育てして

いる人が地区センターや区役所に行かないとお知らせを見過ご

してしまう可能性もあります。市制便り、区のお便りにももちろん

載るでしょう。重要なことですので見逃しはできません。

お母さんたちの会話の中で、教え合ってください。

このブログの右端の下の方に、役所の新制度のお知らせとリンク

しておきました。

定期的に確認し、一度は説明会に行かれることをお勧めします。

横浜市認定保育室 矢向つぼみ保育園
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事