成人の日を迎え・・・大人になると言うこと

今日は一つみなさんに「詩」をひとつご紹介します。

この詩は私の尊敬する方が、毎年高校の授業で取り上げている詩です。

この詩を見た時、私はドキッとしました。

今日は成人式ですが、大人になるとはこんなことなのだろうと私は思います。

    

                 自分の感受性くらい

                                 茨木のりこ

              ぱさぱさに乾いてゆく心を
              ひとのせいにはするな
              みずから水やりを怠っておいて

              気難しくなってきたのを
              友人のせいにはするな
              しなやかさを失ったのはどちらなのか

              苛立つのを
              近親のせいにするな
              なにもかも下手だったのはわたくし

              初心消えかかるのを
              暮らしのせいにはするな
              そもそもが ひよわな志にすぎなかった

              駄目なことの一切を
              時代のせいにはするな
              わずかに光る尊厳の放棄

              自分の感受性ぐらい
              自分で守れ
              ばかものよ

 

横浜市認定保育室 矢向つぼみ保育園
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事