光化学スモッグ

このところ連日のように光化学スモッグ注意報が発令されています。

光化学スモッグという言葉はご存知ですか?

空気の中には排気ガスや工場の排出ガスがたくさん含まれています

その空気中の物質に紫外線が当たると複雑な反応を起こし、目には

見えないもやを作り出します。それがスモッグです。

暑くて風のない日に出ます。

都会の真夏には毎年毎日のように出ています。

それが私たちにどんな影響があるのかというと、

目がちかちかする

のどが痛い

息が苦しい

頭が痛いなどの症状が出てきます。

この情報は一般にはなかなか知ることができませんが学校、保育園

幼稚園、交番などで注意報が出ると看板が掲げられます。

気をつけてみていると目に入ってきますがご存じない方が大半でしょ

う。私も矢向に長く住んでいますが、見たことはありません。

昨日保育園の2か所の入り口に看板を張り出しました。

もしその貼り紙を見ましたら、極力外出は避け室内で過ごしましょう。

昨年までは公立保育園で働いていましたので、公立では発令したと

いう情報が来たら窓を占めて外には出ません。

夏の間毎日午後は発令されていましたので、午後は室内で過ごして

いました。暑い日の室内の遊びを満足させてあげるのも大仕事(笑)

知らないでお出かけしてお子さんがぐずっているとき、その影響を受

けているということもあるでしょう。大人でも体感できる現象ですから、

気をつけてあげたいですね。

保育園の前に貼り紙紙があるかどうか確認して、もし貼ってある時は

なるべく用事を早く済ませて、家で過ごすようにしてあげてくださいね。

横浜市認定保育室 矢向つぼみ保育園
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事