保護者会がありました。

春一番が吹いた日とはうって変わり、北風の吹く寒い日になって
しまいましたが、沢山の方にご参加いただきありがとうございま
した。写真、ビデオで振り返った1年はどうでしたか?
普段はなかなか見ることができない保育園での子どもたちの姿
歯、意外な一面が見られたようですね。
時々どよめきのような、賑やかな笑い声も聞かれ、楽しそうでし
たね。

0歳児さんからは、言うことを聞いてくれなくなってどう対処したら
いいのか・・という悩みも。激しく泣いたり、ひっくり返ったりされる
とどうしたらいいか困ってしまいますよね。でも、泣くことで主張
を通そうとする時期でもあり、これはいけないと言うことに対して
は、泣かせるときもある。そのあとで気持ちを切り替えられた時
はしっかりと抱きしめて・・というアドバイスがありましたね。
しっかり様子を見ながら泣いていることもありますから、全てがダ
メではいけませんが、これはというときには親もしっかりとした態
度で臨むことが必要なんですね。気持ちを切り替えて・・これは
子どもだけではなく大人にも言えること、さっきはあんなに泣い
ていたのに・・せっかく気持ちを切り替えられても、意外とさっき
のことを引きずってみてしまうのは大人かもしれない・・なんて言
う話もありました。

1歳児さんでは、保育園で自分でいろいろなことをやっている姿を
見て、家では何もしてくれない、やって~と待っているだけ・・と
保育園での意外な面を見て、出来るんだ~と改めてお子さんの
成長を確認された方も多かったようです。
お友達や大きい子に刺激されて・・保育園ならではのいいところ
でもありますね。甘えたい気持ちもありますから、それを受け止
めながら少しずつ、気持ちを育てていきましょうね。

2才児さんの部屋では、子ども同士の会話や、独り言を言いな
がらなにかをしている姿など、面白い場面がたくさんありましたね。
さすが、2年も親をやっていると余裕でうちの子らしい~と。
大人が見ていないところでの子ども達の姿って本当に面白いです。
隠し撮りの成果かな?いつもの姿がばっちり見られましたね。

なかなかゆっくりとお話しできないお母さん達ともお話ができましたか?
今回で認可へ移られる方もいらして、帰りにメール交換をする姿も。
小学校でまた会おうね、という声が聞こえました。
子どもを通して、これからも長いおつきあいになる仲間ですね。
今までの出会いを大切に・・そしてこれからも。

暴露話
昨日まで、しっかりと編集も終わりお母さんたちに見せるだけにな
っていたアルバムビデオ、今朝見たら、その一部がどこかに飛ん
でしまい0歳の担任たちは大慌てだったんですよ。
ギリギリに修正して無事お見せすることができました。
担任たち、今頃きっと安心して休んでいることでしょう。

横浜市認定保育室 矢向つぼみ保育園
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事