お迎えの時間帯に

今年度初めての可動式遊具

初めて経験する子も思わず飛びついてきました。

6

始めはその上を歩くだけ

13

不安定さを楽しむ子ども達

だからあえて重なっていたりぐらついても平にはしない

12

危険かどうかは子どもが判断しながらスリルを楽しんでいる。

3

木登りしたくなるんだよね、みんな。

7

遊びながら時どき先生の胸に休みに来る。

14

8_2

すみっこ、みんな大好き。

1

高く積むために台に上った、賢いね。

4

壊れちゃった!  見てこの表情、残念そう。

5_2

そうそう、そんな時はまた積めばいいさ。

2_3

今日は小さいお山

2_4

それがシーソーに早変わり

11_3

昨年2歳のお兄ちゃんと一緒に作っていた乗り物

彼は一人で作りました。

いつもそうやって遊んでいたものね。

いつもだったら遊んで~と先生のところにやって来る子も

ちょっと寂しくなって泣いてしまう子も

みーんな自分たちでよく遊んでいます。

ちょっと転んだり、落っこちても泣かない。

自分から夢中で遊んでいるときは泣かないんだね。

先生たちもみんなの遊ぶ姿を見ていて楽しくなりましたって!

横浜市認定保育室 矢向つぼみ保育園
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事