29年度から30年度へ

4月1日、新学期が始まりますね

保育園は昨日まで子どもたちがいて今日から新しい年度が始まってというように

準備をする間もないほど大忙し

29年度の仕事と、これから迎える30年度の準備を並行して行う。

もう神業です。

昨年度の2歳児の動向は13名中幼稚園へ行く子が1名、あとは全員認可保育園が決まりました。

新しいところが決まりホッとしながらも寂しい寂しいと言っていたお母さん方、

一番心細く大変な時期を共に過ごしたところだものね、分かるよ。

でも新しい世界へ期待を胸に飛び込んでいく可愛いお子さんたちにも不安はあります。

お母さんの不安も敏感に感じ取ります。

だから、次のところもきっと素敵って一緒に楽しみにしてあげてください。

それだけで、子供も安心します。

毎年保育園に慣れたころ、卒園児たちが遊びに来てくれます。

みんないい顔していますから安心して、その時を待っていてあげましょう。

そして昨日は新入児親子の面接。

新しい担任たちも揃って、始まりましたね~。

子育てと仕事の両立をこれから始まる方々もこれまたいろんな不安を抱えています。

昨年も、一昨年も、皆さん不安な面持ちでやってきましたよね。

でも、日々を大事に過ごしながら、1年たつころには我が子の大きな成長をしっかり感じられ、

そして自分もその両立に慣れてきたことを実感していることでしょう。

別れあり、出会いあり。

複雑な3月から4月ですが、きっと今年も楽しいことがいっぱい待っています。

希望溢れる30年度にしていきましょう。

 

 

 

 

横浜市認定保育室 矢向つぼみ保育園
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事