保育の一コマ

1歳児、入園したての頃は担任から離れられず、いつもしがみつくように抱っこされていましたが・・・

最近では、徐々にお部屋から遠征し、一人で2歳所の部屋へ

ここがお気に入りか?

薄暗くても平気、不思議な世界をのぞいては出たり入ったり。

戻っておいで~と言っても何のその

そのうち2歳の子どもたちがやってきて仲間に入れてくれる。

首に腕をからめて、引き寄せるように抱きしめ、かわいがってもらってる。

本当はね、お兄ちゃんがいるから、大きい子が好きなんだよね。

だから、解放とふれあいを求めて・・・

たくましくなったなあ~

 

滑り台の下

ここが最近の子どもたちのいい隠れ家になっている。

担任が見ていないような気のするこの場所、本当はだれが入っているか

お見通しなのですが・・

そんな場所を作りたくて、2歳担任たちが部屋作りをしています。

 

並んで座って・・うふふ

小さな穴のような階段下をくぐって・・うふふ

一人で隠れて・・うふふ

みんなで寄り集まって・・・うふふ

いい場所なんです。

 

 

横浜市認定保育室 矢向つぼみ保育園
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事